• ワイナリーの紹介
  • セシリアワインの特徴
  • ラベルデザイン
  • インタビュー

セシリアワインの魅力

エルバ島原産のブドウを100%使用
セシリアワインは全てエルバ島原産のブドウ、セシリアの農園で栽培されたブドウのみを使用し生産・瓶詰されています。



真のイタリア式伝統製法
私達は伝統によって培われた製法を守っています。数代に渡ってワイン製造に従事しながら、歴史と伝統の素晴らしい製法と現代の先端技法の両方を取り入れています。

様々な種類のワイン
アレアティコ(Aleatico)やアンソニカ(Ansonica)などの土着のブドウ種から、シラー(Syrah)のように外来種を地元で栽培したブドウの木まで様々あり、私達のメインの赤ワインである「シラー(Oglasa)」にその独自の味わいが表現されています。

グローバルマーケットにおける希少価値
エルバ島の原産地名称はグローバルマーケットで希少価値があります。世界に流通しているのはわずか数千本です。

トスカーナとエルバ島の恵み
歴史ある良質なトスカーナ地域とエルバ島の特徴的な気候により、私達の土地はブドウ栽培に最適な土地となっています。